2012年11月09日

改めて「DORA麻雀」について

「DORA麻雀」はリアルにお金を賭けてプレイする賭け麻雀です。

プレイヤーの勝ち負けでお金が動くので、

この辺りは実際の麻雀と同じですね。


ちょっと疑問に思ったのは、

運営側は何で儲けているの?みたいな。


よくよく考えてみれば分かる事ですが、

場所代ですね。

確か、サイトでは場代と言っていたかな。

と言うことは「DORA麻雀」は雀荘ですね。


この場代は、

勝ったプレイヤーから取るみたいです。

勝ったお金の約10〜15%が場代として計算されるとのこと。


例えば、勝ったプレイヤーが$10プラスの場合で考えてみると・・・

三人麻雀や四人麻雀の場合で若干率が違ってくるので10〜15%、

ということになるのですが、

レートが4ドル/8ドルの卓でプレイすると、

場代は0.4ドル〜0.8ドルを最低として発生し、

それが「DORA麻雀」運営側の収益になります。


1ドルを80円として計算すると日本円で約32円〜64円となる計算ですね。

しかも、勝ったプレイヤーからのみ場代を取るため、

負けたプレイヤーには場代は発生しないんですね、これが。


ついでの知識、と言うか、

結構見落としがちな知識なのですが、

「DORA麻雀」では最大の負け額が決っていることが挙げられます。

このため、持っている資金以上の請求はされなくて、

「DORA麻雀」で遊んだ後に、利用した覚えのないような不正な請求は一切ありません。

プレイヤーが入金した金額の範囲内でしかプレイ出来ないので、

入金した金額以上の請求はされないのです。


こうやって書いてはみたのですが、

正直なかなかややこしいですね。

ややこしいけど、

やっぱり知っておかないといけない事ですね。

更に詳しい情報はサイトなどで確認しておく事も、

安心したプレイに繋がります。

「DORA麻雀」の更に詳しい情報はこちらからどうぞ。
対決するのは世界の雀士。DORA麻雀なら手に汗握る対決が出来る!


posted by kobokobo at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

麻雀放浪記のポスター

ネットで検索してみたら、

やっぱりありますね、映画「麻雀放浪記」のポスター。

今から見ると、

皆さん若い。

mh002.jpg

あの頃は映画、本当によく観ました。

何を観たのかほとんど覚えていないのはご愛敬。

まぁ、映画評論家にはなれないでしょうね(笑)。


よく浅草のロックへ行っては、

安い映画館で観たものです。

「麻雀放浪記」は映画館じゃなくてレンタルビデオだったかな。


そんなこんなで、

映画って内容云々というのもあるけど、

その時にどんな生活をしていたかを思い出すこともありますね。


「DORA麻雀」ですが、

ちょっと忙しくてログインしていませんでした。

ふと思ったのですが、

スマフォでやっちゃおうかな、とか。

でも最近老眼気味なので、

細かい文字が見えませ〜ん!!


「DORA麻雀」の更に詳しい情報はこちらからどうぞ。
対決するのは世界の雀士。DORA麻雀なら手に汗握る対決が出来る!
posted by kobokobo at 16:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

「DORA麻雀」の初回入金ボーナス

オンラインカジノでよくある初回入金ボーナス。

DORA麻雀では無いのかなぁ、

なんて思っていたら、

ありましたね。

DORA麻雀のサイトにちゃんとありました。

初回入金額と同額で、

最高100ドルまでがボーナスとして貰えるみたいですね。

初回入金時にボーナスコード入力さえすればいいみたいで、

他に条件は無いのかな。

サイトによっては色々と制約があったりするけど、

DORA麻雀ではそういった制約はあんまり無いみたいですね。


と言う訳で、

今日も練習に励んできました。

打ち方は相変わらず心許ない感じですが、

たま〜に上がったりして、

それが面白いです。

ほとんどビギナーズラック?


「DORA麻雀」の更に詳しい情報はこちらからどうぞ。
対決するのは世界の雀士。DORA麻雀なら手に汗握る対決が出来る!
posted by kobokobo at 15:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。